教育はいつから始まるのか?~江戸における胎教の極意~

こんにちは!小太郎です。

現在YouTubeチャンネルを作成し、私なりに伝えたい思いビジョンなどを発信しながら、少しでも子供たちの教育に役に立つことが出来ればと考えて発信しております。

そこで今回は、賛否両論がありますが10月から幼児教育・保育無償化が始まるということもあり「教育はいつから始める方が良いのか?」という疑問について、江戸時代の知恵を参考にお話いたしました。

江戸時代はまさに教育において日本の最骨頂といえる時期だと感じております。

だからこそ、それらを少しでも現代に復活することを胸に、これからも発信を続けて参りますので、どうぞよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です